利尻ヘアカラートリートメントとプリオールヘアカラーコンディショナーを比較!

「利尻ヘアカラートリートメントとプリオールヘアカラーコンディショナーだったら、どっちの方が白髪染めとして優れているんだろう?」

そう考え、どちらの白髪染めを使おうか悩まれてはいませんか?

2つを比べてみようと思っても、使ってみたことがなければあまり違いがよく分からないものですよね。

しかし、どうせ使うならより白髪染めの効果を高く実感できる方を使いたいと望む方もきっと多いのではないかと思います。

そこで今回は、利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーの2つを、染まり具合・髪のツヤ・色持ち・コスパなどの4つの視点から比較してみた結果をご紹介していきますね。

あなたはどちらのヘアカラーを選択しますか?

染まり具合はどちらが優秀?利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを比較

それではまず、利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを染まり具合で比較した結果から見ていきます。

白髪を染めるなら、染まりやすさも大事なポイントになってきますよ。

どちらがより染まりやすいのかチェックしてみましょう。

利尻ヘアカラー【評価:★★★★★】

利尻ヘアカラーでは、1度の使用でも白髪をしっかりと染め上げることができます。

また、落ち着いた色に仕上がるので髪色を自然に見せることができますよ。

プリオールヘアカラー【評価:★★★☆☆】

プリオールヘアカラーは、利尻ヘアカラーのように一度使用しただけでは白髪がきちんと染まりません。

しかし、何度か使用することで少しずつ髪色を濃くしていくことができます。

利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを染めた後にできる髪のツヤで比較

では続いて、利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを染めた後の髪のツヤがどのように現れるかで比較してみます。

髪を傷めてしまう白髪染めが多い中、白髪を染めた後に髪のツヤが生まれたら誰だって嬉しいですよね。

2つには髪のツヤを生むことができるのか見てみましょう。

利尻ヘアカラー【評価:★★★★☆】

利尻ヘアカラーには天然利尻昆布などをはじめとするたくさんの髪に良い成分が配合されているということもあり、保湿効果や髪の潤い効果を強く実感することができました。

また、利尻ヘアカラーを使った後は髪の指通りがスムーズになり、触っていて心地良さを感じます。

プリオールヘアカラー【評価:★★★☆☆】

一方プリオールヘアカラーは、白髪になってしまった部分はなんとか染まるものの、あまり髪へのツヤが生まれたということは感じられませんでした。

かと言って普通の白髪染めのように髪がボソボソになってしまったというわけではないので、可もなく不可もなくという印象です。

色持ちが良いのはどっち?利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを比較

お次は利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを色持ちの良さで比較していきます。

一体どちらの方がより長く染めた後の状態をキープできるのでしょうか?

気になる比較の結果を見ていきましょう。

利尻ヘアカラー【評価:★★★★★】

2つのカラー成分が配合されている利尻ヘアカラーは、その成分のおかげなのか白髪を染めた後の色持ちが良いように感じます。

1週間近くは髪色を保てるので、頻繁に白髪を染める必要がなく、とても楽です。

プリオールヘアカラー【評価:★★☆☆☆】

プリオールヘアカラーはなかなか白髪が染まらないことに加え、色持ち具合も悪いです。

染めて何日か様子見をしていたら、3日ほどでもう既に髪色が元に戻り始めてしまいました。

利尻ヘアカラーのように、せめて1週間程度は持続してほしいものですが残念です。

利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーをコスパの良さで比較

利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーをコスパの良さで比較してみたらどうでしょうか?

やはり白髪染めを使うなら、月々にかかる費用を少しでも安く済ませたいですよね。

コスパの良さでは一体どちらが勝っているのか探ってみましょう。

利尻ヘアカラー【評価:★★★★★】

利尻ヘアカラーの方は、通常価格が3000円(税抜)のところ、まとめて購入をすると2,000円(税抜)で使い続けていくことができます。

また、色持ちが良いのでその分白髪染めの減り具合が遅いということを考えると、さらにコストを削減していくことができそうですね。

プリオールヘアカラー【評価:★★★★☆】

プリオールヘアカラーはどうでしょうか。

価格を見てみると、通常であっても1,280円(税抜)となっています。

そう考えるとすごくお得な感じがしますよね。

しかし色持ちが3日程度と考えた時、コスパが良いかどうかと言われるともしかしたら利尻ヘアカラーよりもコストがかかってしまうのかもしれませんね。

ですが内容量は230gとなっているので、一度の購入でたっぷりと何度も使用することができますよ。

総合評価!最も優れたヘアカラーは利尻ヘアカラートリートメント

最後に利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを比較してみて最も優れていた方はどちらなのかお伝えしていきたいと思います。

この比較結果を見て、みなさんもどちらの白髪染めを使うかここで決めてしまいましょう。

プリオールヘアカラーコンディショナーの総合評価【評価:★★★☆☆】

プリオールヘアカラーは利尻ヘアカラーと比べると全体的に劣っているように感じました。

その中でも特に気になったのが、色持ちの悪さです。

染まりやすさと髪のツヤ、またはコスパに関してはまずまずと言った印象だったのですが、3日で髪色が戻り始めてしまうのはどうしても白髪染めをするのが面倒に感じてしまいます。

利尻ヘアカラートリートメントの総合評価【評価:★★★★☆】

比較結果からも分かるように、利尻ヘアカラーにはあまり文句の付けどころがありません。

染まりやすさ・髪のツヤ・色持ち具合のすべてにおいて優れている利尻ヘアカラーは、白髪で悩む多くの方へおすすめできる白髪染めとなっていますよ。

どちらの白髪染めを使おうか悩んだ場合は、迷わず利尻ヘアカラーを選択してみると良いかもしれませんね。

白髪を染めるなら利尻ヘアカラートリートメントがおすすめ!

利尻ヘアカラーとプリオールヘアカラーを比較してみて分かったのは、利尻ヘアカラーがとても優秀な白髪染めということです。

白髪染めに必要なすべての要素を利尻ヘアカラーは兼ね備えていますよ。

みなさんもぜひ、利尻ヘアカラーを使って白髪を染めてみてくださいね。

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントとプリオールヘアカラーコンディショナーを、どちらも使ったことがない方であればやはり、本当に使うべき必要がある白髪染めはどっちなのか迷ってしまいますよね。

そんな時には今回比較した結果を参考にしていただけると嬉しいです。

ヘアカラーを使って、白髪で悩まない毎日を手に入れてしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です